--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ザトウクジラ登場

2013年05月14日 11:03

光陰矢のごとし。柊印です。

糸切りばさみだけでなく、裁ちばさみのケースも欲しい!と言われ続けて早数年。。。。
留吾郎商店さんもやっとこさ重い腰を上げ、構想1日にして作り上げましたとも!

ザトウクジラはさみケースでございます。
色違いでグレーのシロナガスクジラもございます。



この度参加させて頂いた「ふくやま手しごと市」に持って行かせて頂きました。
お陰様で完売御礼。


これを機にまた制作に励みます。

249147_461454697262196_1346780482_n.jpg



お次のイベントは久々の県外出店です!

601879_548189858556471_902154826_n.jpg

ドリーム・タイム フォー・ザ・チルドレン

2013年5月24日(金)〜26日(日)(最終日は16:00まで) 入場・キャンプイン無料
開催場所:岡山県総社市黒尾792 総社市砂川公園内特設巨大流木ドームとその周辺
※柊印は25〜26日に参加予定です
スポンサーサイト

名札がアツイ!

2012年02月17日 10:47

今朝はウグイスの鳴き声を耳にしました。春近し!


柊印のマイブーム。

それは、
012na.jpg「名札」です。


柊印の中では文字が織りこんである、小学校の名札がアツイ!
校章が織りこんであるともうタマラン。。。

当初はトメ作品用に留五郎商店の織りネームを作ろうと考えていたのですが、これといったいいデザインも浮かばず、結局たどり着いた理想のタグが小学校の名札でした。。。

お嬢の学校も織名札なのですが、さすがにそれを使うわけにはいかないので、プレーンな名札、仕入れました。

012nafuda.jpgう~ん、かわいい♪



柊印の作品に付けるとビミョーなので、トメ作品の内側にくっつけてもらうことになりました!

さてさて、どんな作品になりますやら。。。。
乞うご期待!


+ + + + + + + + + + + + + + + + +  

名札タグにお目にかかれるかも?

b0244764_0401652.jpg


お針子さん達のPetit pocket vol.6
開催日:2012年3月17日(土)
時 間:10:00~15:00
場 所:東広島市福富町
    道の駅「湖畔の里」にて

どうぞよろしくお願いします。

留、新作。

2011年10月07日 19:58

May the Force be with you.
オビワン柊印です。

最近、ブログの更新を怠って、パスワードを危うく失念するところだった留吾郎商店のとめが新作を作りました。

0gama.jpg


サンプルを使っていたらが評判の良かったらしい「バクガマ」です。
革のがま口です。柊印の古生地コレクションから奪われたツイード生地のバージョンもあります。

芦田湖アートクラフトまつりの景品にバクを出品するとかしないとか。。。



フォースの訓練が足りないとめは、以前(といっても1年以上前。。。)バクガマ1号を作った時にあまりにもピチピチにできあがり、二度と作らない(←作れないが正解)と2号制作を放棄しておりました。

しか~し!この度とめはマスターヨーダのところでフォースの力を取り戻して思考停止から復帰し、試行錯誤を繰り返し克服しましたっっ!

ちなみに、ピチピチのバクガマ1号はお嬢が譲り受け、大切に使っています。


柊印と留吾郎商店が参加する、芦田湖アートクラフトまつりはいよいよ明日!
3連休はお天気良さそうですよ。秋の後楽、ドライブがてら、是非遊びに来てね!


個人的には「つるかめ屋」さんが楽しみです。




asdk.jpg

第5回芦田湖アートクラフトまつり
2011年10月8日(土)9日(日)10:00~16:00
広島県世羅郡世羅町小谷984-7

ネアリカ。

2011年08月27日 12:12

ネアリカ、制作しました。
木製パネルF15サイズ(652mmx530mm)です。

0neari.jpg



ネアリカとは、メキシコ山岳部に住む先住民ウイチョル族のつくる毛糸絵画です。
詳しくはAKIRAさんのHPを見てね。
AKIRAさんは柊印のネアリカ師匠です。

本来のネアリカはシャーマンがヒクリ(幻覚サボテン)を食べて見たヴィジョンを、極彩色の毛糸で描くのですが、シャーマンでもなく、ヒクリも食べていない柊印は、ひたすら内なる声(?)に耳を傾けて描いていきます。

毛糸を1本1本貼っていく作業により、歩き瞑想(?)状態に。。。

単純な構図が、こんなに美しくなっていきます。
絵の具は混ぜるどんな色でもできますが、毛糸は混ざりません。
家にある毛糸の色にも限界があるのですが、限界と戦いつつ制作していくのが醍醐味なのです。

nearika.jpg


このネアリカは、柊印の挑戦の「はじまり」です。


おとなし系。

2011年06月04日 10:56

留吾郎にはめずらしく、おとなし系の革小物試作中です。
アコーディオンにして仕切ってみたり、大きさをかえたり、作っては型紙を作り直すの繰り返し。

0kawa.jpg


普段はやらないコバ磨きとか床処理とかやってるんですよ。
んで、ついでに家で使っている糸きりばさみキャップやら鉛筆キャップやら磨いたら高級感がでました。
これを機にグレードアップしようかしら。。。

0cap.jpg

↑うちの子、断面がつるんとなってるの、わかりますかね?


革小物シリーズはマリンな土曜日で初お目見えの予定です。





マリンな土曜日
ハンドメイドイベント
マリンな土曜日 at JAM
6月11日(土) 11:00~17:00
三原市城町2-3-10 JAMさんにて
TEL:0848-64-0616(JAM)


大人服・服飾雑貨のm・batacoさんと柊印が出店します。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。